1/22【決断】

国立某癌研究センターへ、電話で転院を伝える。 

後日、主治医のY先生には
直接お会いしてお詫びに行く旨、伝えてもらう。

本当に、この判断が良かったのか?迷う。



が、父は1%でも「根治」に望みがあるならば
その可能性を追い求めたいとの事なので(当然、私も同様)


これで良かったんだ!


と思うしかない。


正直に言ってしまえば、どんな選択しても延命措置だし
どんな選択をしても根治しない限り後悔するんだと思う。



PCもスマホも、検索履歴は「がん」関係ばかり
きっと、多くの患者さんとその親族の方がは
同じような行動になるんだろうなぁ。と思う。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。